サッカープログラム8月第4週目「アジリティを高める!」~素早く動いてみよう~

サッカーができる放課後デイサービス エスペランサNEXTです!
8月第4週目は、 俊敏で軽快なスピード感のある動きを身につけるために必要な練習をしていきます!今できることよりもちょっと難しいことにトライすることで、今までやっていたことが、なんだか簡単にできる気がする!子どもたちにそんな体験をしてもらいたいと思っています!

テーマ「アジリティを高める!」

~素早く動いてみよう~

➀取ったり置いたりマーカーリレー                         
1. チームに分かれてリレーのように順番に並ぶ。
2. コーンが並べられており、その上にマーカーが一つずつ置いてある。
3. マーカーを全部取って次の走者に渡す。
4. 次の走者はマーカーをコーンの上に置く。全員走ったら終了。


ポイント:左右の動きを素早く行いマーカーを取る。
コーンを倒さないように考えながら動く。
「敏捷性」をトレーニングする。

➁素早く連打シュート
1. スタートのコーンとゴール前に2~3個ボールを並べる。
2. コーンからスタートで、ボールを蹴るごとにコーンに戻る動きをする。
3. ボールがなくなるまで繰り返し行う。
(距離とボールの数は調整して行う)
ポイント:シュートする時にしっかり集中する。

走ってからシュートする為、疲れているとシュートのミスがでてしまう。
ボールに足を当てる一瞬に集中する。
「体力」「俊敏」をトレーニングする。

➂試合
  動きのスピードをチェックします。
ボールを持っているときの動き、持っていない時の動きなどを確認します。
プログラムの総まとめとなります。


夏休みは、楽しく過ごせましたでしょうか?お子さんは、ひと夏を超えるとグンと背が伸び、心身ともに
たくましくなりますね。サッカープログラムでも、子どもたちの成長ぶりを楽しみにしています!