9月 ビジョとれ プログラム

<基礎ビジョトレ>

1.準備体操
体幹トレーニング
四つ這いバランス
肘立てと目の運動の組み見合わせ
お尻歩き

2.目の基礎トレーニング
ペーパー課題を中心に行います。記録にも挑戦します。

3.紐付きお手玉<当たるまでみる>・・よく見て体の部位を協調させます。
         

4.コロコロゲーム<落ちついて判断>


◎お楽しみプログラム 〜タイミングと判断〜<応用ビジョトレ >

応用では、楽しいゲームの中で、お友達のことをよく見たり、自分で工夫したり、ソーシャルスキルを入れながら課題を提示していきます。ゲーム性を持たせて、グループ分けなどしながら、競い合うこともあります。お手本も提示しますが、うまくいかない時には、どうしたらうまくいくか、子どもたちに考えさせることも取り入れています。

1.バウンドボールタイミングキャッチ

弾むボールをタイミングよくキャッチするゲームです。ボールが弾むタイミングや高さなどをしっかりと確認して落ちるタイミングで手を出してとります。目と身体の協調トレーニングです。

2.2色組み合わせボール取り対決

色の違うボールを見て素早くボールを組み合わせて取るゲームです。
スピードや開始姿勢など難易度をアレンジしながら行なっていきます。

 ビジョとれでは、ビジョントレーニングの要素を取り入れた小さいお子さんでも楽しめるゲーム性のあるトレーニングを行なっています!字を上手に書きたい。集中力を養いたい。目の視る力を上げて日常生活で困らないようにしたい。そんなニーズにお応えできるプログラムとなっているので、気になった方は是非ご参加ください!