3月第1週目のサッカープログラム「ドリブルシュート」~かっこよくドリブルシュートしよう~

サッカーができる放課後デイサービス”エスペランサNEXT”です!

3月第1週目のサッカープログラムはシュート練習です!!新型コロナウイルスへの対応で、学校が臨時休業となりますが、サッカーを楽しみましょう。みんなが大好きなシュート練習です。初めは、くるっと反転してのシュートです。どっちに回るとやりやすいかを確かめながら、やってみましょう。次は、ダッシュからのシュートです。走りながら、うまく自分の蹴りやすいタイミングをみつけていきましょう。

 

 

① ウォームアップ

怪我の防止や、運動能力向上のために行います。

 

 

② くるっと反転シュート

  1. ゴール前にマーカーを置く。
  2. 一人ずつマーカーの前に立ち、ボールをパスしてもらう。
  3. 反転したらシュートを打つ。
  4. 繰り返し行う。
  5. 待っている人はパスの役割を行う。

ポイント:反転する方向を考える。自分の蹴りやすい方向に反転する。

 

 

③ ダッシュシュート

  1. エリアの両サイドを使って長いダッシュシュートを行う。
  2. サイドの縦に長いエリアを使ってコーチが出したボールにダッシュで追いつき、シュートをする。
  3. 両サイド交互に行う。

ポイント:走りながらシュートするので、体のバランスを考える。ダッシュで転ばないように気を付ける。

 

 

④試合

プログラムの総まとめになります。

 

 

学校の臨時休業という突然の出来事に、とりあえず心も体も対応しなければならない状況かと思います。エスペランサでも、最低限の除菌・清潔エチケットを敢行し、子どもたちには、楽しいサッカープログラムの時間を提供していきたいと思っています。そして、桜が咲く頃には、落ち着くことを願いたいですね!!