3月第3週目のサッカープログラム「コーナーキックとゴールキック」~サッカールールの第一歩~

こんにちは!

サッカーができる放課後デイ“エスペランサNEXT”です!!

3月第2週目のサッカープログラムは、基本のコーナーキックとゴールキックを練習します。まずはコーナーキックからのシュート練習で、流れを体で覚えましょう。次に、ゴールキックからパスの流れを練習します。どの方向にければ、チャンスになるか考えながらやってみましょう!!

 

 

① ウォームアップ

怪我の防止や、運動能力向上のために行います。

 

 

② コーナーキック・シュート

  1. コーナーキックの役割と、シュートの役割を交互に行う。
  2. コーナーキックからゴール前にいるシュートの役割の人にパスをする。
  3. パスを受け取った人はシュートする。
  4. 繰り返し行う。

ポイント:コーナーキックがゴールにあたることや、チャンスにならない方向に蹴らないようにする。浮いたボール、転がしたボールなど、工夫しながら行う。

 

 

③ ゴールキック

  1. ゴールキックをする役割の人と、パスをもらう役割の人に分かれる。
  2. お互い交互に行う.
  3. ゴールキックをパスをもらう人に蹴る、パスをもらう人はトラップする。
  4. 繰り返し行う。

ポイント:ゴールキックのコントロールを工夫しながら行う。強いパスの方が遠くにパスできるので、意識しながら行う。

 

 

④試合

プログラムの総まとめになります。

 

 

新型コロナウイルス感染拡大の対応から、2週間たちました。お家の中で過ごすことに、慣れてきたでしょうか?エスペランサ NEXTでは、サッカールールの基本を確認するプログラムをしばらく続けていきます!!これを機会に、サッカーに関する本やマンガを読んでみるのはいかがでしょうか?